一般の方へ 市民公開講座

第41回 一般社団法人日本癌学会市民公開講座

概要

テーマ:
新技術がもたらす地域医療の未来
日時:
2023年6月3日(土)13:30~16:30
開催方式:
ハイブリッド開催(会場+WEBライブ配信)
会場:山形テルサ テルサホール(〒990-0828山形県山形市双葉町1-2-3)
主催:
一般社団法人日本癌学会
後援(予定):
厚生労働省、文部科学省、山形県、山形市、山形県医師会、山形市医師会、山形新聞、YCBラジオ
参加費:
無料

プログラム

司会:
二口 充(山形大学医学部病理学講座 教授)
藤田 直也(日本癌学会 広報委員長、がん研究会がん化学療法センター 所長)
開会の挨拶::(13:30~13:45)
佐谷 秀行(日本癌学会 理事長、藤田医科大学がん医療研究センター・センター長)
上野 義之(山形大学医学部長)
二口 充(山形大学医学部病理学講座 教授)
講演:
講演1 (13:45~14:10)
「山形県における地域医療の未来(仮)」
二口 充(山形大学医学部病理学講座 教授)

講演2 (14:10~14:35)
「ゲノム医療の現状と未来」
朴 成和(東京大学医科学研究所附属病院 腫瘍・総合内科 教授)

講演3 (14:35~15:00)
「ゲノム医療者の育成と分子病理医の役割 」
落合 淳志(東京理科大学生命医科学研究所 所長)

休憩   (15:00~15:15)

講演4 (15:15~15:40)
「人工知能(AI)がもたらす未来の医療(仮) 」
石川 俊平(東京大学大学院医学系研究科衛生学分野 教授)

パネルディスカッション: : (15:40~16:25)

閉会の挨拶: (16:25~16:30)
藤田 直也(日本癌学会 広報委員長、がん研究会がん化学療法センター 所長)

お申し込み

申し込みフォーム:
準備中