一般の方へ 市民公開講座

第37回 日本癌学会市民公開講座

概要

第37回日本癌学会市民講座

テーマ:
感染症からのがん発症を理解しよう
日時:
2021年5月16日(日)13:30~16:30
開催方式:
ハイブリッド開催(会場+Webライブ配信)
会場:宮日会館 宮日ホール
(〒880-0812 宮崎県宮崎市高千穂通1-1-33)
主催:
一般社団法人日本癌学会
後援:
厚生労働省、文部科学省、(公財)日本対がん協会、宮崎県、(公社)宮崎県医師会、(公社)宮崎市郡医師会、(公財)宮崎県健康づくり協会、リレー・フォー・ライフ・ジャパン宮崎実行委員会、宮崎大学、宮崎日日新聞社、MRT宮崎放送、UMKテレビ宮崎、朝日新聞社
参加費:
無料(定員130名)
* コロナウイルス感染症拡大防止のため、会場収容数の半分までとなります(先着順)

プログラム

司会:
森下 和広(宮崎大学フロンティア科学総合研究センター プロジェクト研究部門
      先進医療開発研究プロジェクト 教授)
藤田 直也(日本癌学会 広報委員長、がん研究会がん化学療法センター 所長)
開会の挨拶:
佐谷 秀行(日本癌学会 理事長、慶應義塾大学医学部先端医科学研究所遺伝子制御研究部門 教授)
池ノ上 克(宮崎大学 学長)
森下 和広(宮崎大学フロンティア科学総合研究センター プロジェクト研究部門
      先進医療開発研究プロジェクト 教授)
講演:
講演1  (13:45~14:10)
「守ろう子宮、防ごう子宮頸がん」
大西 淳仁(宮崎大学医学部発達泌尿生殖医学講座産婦人科学分野 講師) movie

講演2  (14:10~14:35)
「ウィルスが原因となる白血病と治療法」  
宇都宮 與(公益財団法人慈愛会今村総合病院 名誉院長兼臨床研究センター長
      HTLV-1 研究センター長) movie

講演3  (14:35~15:00)
「ウィルスにより引き起こされるがんの遺伝子解析」   
片岡 圭亮(慶應義塾大学医学部内科学(血液)/
      国立がん研究センター研究所 分子腫瘍学分野) movie

休憩   (15:00~15:15)

講演4  (15:15~15:40)
「ピロリ菌感染と胃がん予防」 
谷中 昭典(筑波大学医学医療系消化器内科) movie
パネルディスカッション:  (15:40~16:25)

閉会の挨拶:  (16:25~16:30)
藤田 直也(日本癌学会 広報委員長、がん研究会がん化学療法センター 所長)

お申込み

ホームページからのお申込み:
お申込みはこちらから
EメールまたはFAXでのお申込:
1. 氏名(ふりがな) 2. 郵便番号・住所 3. 年齢 4. 職業
5. ご連絡先(TEL・FAX・Eメール) 6. 同伴者人数(会場参加の場合) 
7. ご質問(多数の場合、お答えできないことがあります)

Eメールの場合は件名を「第37回市民公開講座参加希望」としてください。
Eメール送付先 jca2021-shimin@pco-prime.com

Web視聴方法をご連絡するため、お申込みの際は必ずメールアドレスをご明記ください
会場参加申込み締切:
5月7日(金)
* コロナウイルス感染症拡大防止のため、会場収容数の半分までとなります(先着順)
Web視聴申込み締切:
当日まで受付可
* Web視聴方法をご連絡するため、お申込みの際は必ずメールアドレスをご明記ください
個人情報について:
ご登録いただいた個人情報は本市民公開講座の運営準備の目的以外での使用はいたしません。またご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。
その他:
*講師の先生に質問がある方は、申込みの際にご記入ください。
時間の都合により全ての質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承くだい。

お申込み・お問い合わせ先

第37回日本癌学会市民公開講座事務局:
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-13-10 恵比寿壱番館601
株式会社プライムインターナショナル内
TEL:03-6277-0117  FAX:03-6277-0118
E-mail:jca2021-shimin@pco-prime.com