Cancer Science

Cancer Science

Cancer Scienceは2014年1月号よりフルオープンアクセスジャーナルになりました

これに伴い、2013年8月30日以降に投稿される論文*は全てオープンアクセス扱いとし、オープンアクセス掲載料(Article Publication Charge)が課金され、また投稿サイトのワークフローも変更されます。

コレスポンディング著者がJCA会員の論文については、オープンアクセス掲載料に会員割引が適用されます(一般向けUS$2,250が半額以下のUS$878に減額)。

割引を受けるには、会員限定サイトに掲載している割引コードとコレスポンディング著者のJCA会員番号を投稿サイトにて入力してください。

*2013年8月29日以前に投稿された論文につきまして:
2014年1月号以降に出版される場合にはオープンアクセスとして掲載され、オープンアクセス掲載料につきましては負担が免除されます。

ワイリー社のオープンアクセスジャーナルCancer Scienceに投稿する
日本癌学会会員への優待について:

日本癌学会(JCA)の会員がコレスポンディング著者であれば、Cancer Scienceのオープンアクセス出版費用(APC)に会員優待が適用されます。 投稿時に割引を受けるためのJCAコード番号*とコレスポンディング著者の会員番号を入力してください。
*JCAコード番号は、学会HPのJCA会員専用ページの中に記載されています。

入会をご希望される方は「入会のお手続き」をご覧ください。

The Japanese Cancer Association is pleased to be able to offer a benefit to its members in collaboration with Cancer Medicine, a Wiley Open Access journal

Authors who are members of the Japanese Cancer Association are eligible for a 10% discount on the article publication charge when they submit a manuscript directly to the Wiley Open Access Journal, Cancer Medicine. To qualify for the member discount the corresponding author for the paper must be a member in good standing, and a discount code is available on the Japanese Cancer Association website.

日本癌学会機関誌『Cancer Science』における利益相反マネジメントについて

日本癌学会では、「がん研究の利益相反に関する指針」および「日本癌学会(JCA)利益相反の取扱いに関する細則」を策定し、産学連携研究に関する利益相反(COI)マネジメントを実施しております。本学会の会員・非会員を問わず、Cancer Science誌に論文を投稿・出版するすべての著者(共著者を含む)が本マネジメントの対象となります。論文投稿の際は、Cancer Science Conflict of Interest Policy をご確認の上、これを遵守していただくようお願い申し上げます。深刻な違反が認められた場合は、最大3年間の投稿禁止などの罰則が適用されることがあります。ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

Cancer Scienceの閲覧について

最新号、バックナンバーは、こちらからご覧いただけます

Cancer Science 編集部

Cancer Science への論文投稿および論文に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

Cancer Science 編集部
〒112-0002 東京都文京区小石川1-28-1 フロンティア小石川ビル4F
ワイリージャパン WILEY-BLACKWELL
TEL 03-3830-1220 FAX 03-5689-7278
E-mail: cancerscience@wiley.com