一般の方へ 市民公開講座

第18回 日本癌学会市民公開講座 がんとの共存から克服へ、そして未来へ

概要

第18回日本癌学会市民講座

テーマ
がんとの共存から克服へ、そして未来へ
日時
2011年10月2日(日)13:30〜16:30
申込みは締め切りました
会場
名古屋国際会議場 センチュリーホール
〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1番1号
地下鉄名城線 西高蔵駅・地下鉄名港線 日比野駅より各徒歩5分
http://www.nagoya-congress-center.jp/
主催
日本癌学会、日本対がん協会
協賛
アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
後援(予定)
厚生労働省、文部科学省、愛知県、名古屋市、中日新聞社
参加費
無料

プログラム

movie をクリックしますとムービーを再生いたします(新規ウィンドウを開きます)。

司会
田島 和雄(愛知県がんセンター研究所 所長)
中釜 斉(日本癌学会広報委員長・国立がん研究センター研究所 所長)
開会の挨拶
  • 13:30-13:40 野田 哲生(日本癌学会理事長・公益財団法人 がん研究会がん研究所 所長)
    荒田 茂夫(日本対がん協会 常務理事)
講演
  • 13:40-14:00 「効果的ながん予防」
    田中 英夫(愛知県がんセンター研究所 疫学・予防部 部長)
  • 14:00-14:20 「がんの薬物療法最前線」
    上田 龍三(名古屋市立大学大学院医学研究科 特任教授)
  • 14:20-14:40 「がん幹細胞とは何か?」
    佐谷 秀行(慶應義塾大学 医学部 先端医科学研究所 遺伝子制御研究部門 教授) movie
  • 14:40-14:55 休憩(15分)
  • 14:55-15:15 「がんの免疫療法研究の展望」
    葛島 清隆(愛知県がんセンター研究所 腫瘍免疫学部 部長)
  • 15:15-15:35 「天寿がん思想とその進展」
    北川 知行(公益財団法人 がん研究会がん研究所 名誉所長) movie
パネルディスカッション
15:35-16:25
閉会の挨拶
16:25-16:30 田島 和雄(愛知県がんセンター研究所 所長)

お申し込み

事前参加申込み受付は終了いたしました。

応募方法

ホームページまたはハガキ・FAXにてお申し込みください。(事前申込制)
お申し込みいただく際は、必ず「郵便番号、住所、氏名・ふりがな、電話番号、年齢、職業、参加人数、同伴者氏名・ふりがな(同伴者2名まで)」をご記入ください。
お申込者多数の場合は先着順となります。

講師の先生に質問にお答えいただくコーナーがございます。お知りになりたいことはある方は、応募の際にご記入ください。
時間の都合により全ての質問にはお答えできませんので、予めご了承ください。

お申込みURL
https://www3.convention.co.jp/70jca/shimin/simin_form.html
※お申込は終了しました
申込み締切
2011年9月22日(木)必着
申し込み受付は終了いたしました。
抽選結果
9月中旬に結果通知をお送りいたします。当日はそちらをお持ちください。

お申し込み・お問い合わせ先

第18回市民公開講座担当事務局
日本コンベンションサービス株式会社 中部支社内
〒460-0003 名古屋市中区錦3-6-35 名古屋郵船ビル4階
FAX:052-954-2355
E-mail : gan-shimin18@convention.co.jp

PDFによるご案内

本講座のご案内は、PDFでもご覧になれます。

PDF第18回 日本癌学会市民公開講座のご案内(PDF形式、1.6MB)

PDF形式データの閲覧には、Adobe Readerがインストールされている必要があります。
お持ちでない方は無償でダウンロードすることができますので、下のアイコンをクリックしてください。 Adobe Reader