評議員立候補・推薦

評議員立候補・推薦受付について

日本癌学会では、2008年より役員選出方法を改正し、評議員について一定条件を満たした会員による立候補を受付けることとなりました。
なお、日本癌学会では2014年2月の理事会にて、評議員候補者に関する内規が以下のように変更され、Cancer Science への論文掲載実績が強く求められることになりましたので、その点ご注意ください。

評議員の資格(内規より抜粋)  内規はこちら

以下の要件すべてを満たしている日本癌学会員は、所定の手続きを経て評議員候補者となることができる。

1. 6年以上の日本癌学会会員歴を有する
2. 原則として、過去3年間に日本癌学会機関誌Cancer Scienceへの論文掲載実績がある、または、それ以前の3年間に総説掲載の実績を有する(論文の掲載実績は3年間有効、総説は6年間有効とみなす)。

【手続き方法】

下記「評議員候補者届出用紙」をダウンロードし、必要事項をご記入いただき、両面印刷し、裏面の立候補者・推薦者欄にご署名の上、締切期日までに事務局へ書留郵便にてお送りください。提出された書類はご返却いたしませんのでご了承ください。

PDF評議員候補者届出用紙

PDF形式データの閲覧には、Adobe Readerがインストールされている必要があります。
また、PDFファイル内のフォームフィールドに記入して保存をする場合は、Adobe Reader Ⅺ(11)以上が必要です。
お持ちでない方は無償でダウンロードすることができますので、下のアイコンをクリックしてください。 Adobe Reader

※記入上の注意
会員歴は入会年も会員歴1年、今年も会員歴1年とカウントしますので、
会員歴=2017−入会年+1で計算ください。
(例)2012年12月入会の場合、会員歴は6年。


【受付期間】
2017年3月1日(水)〜3月31日(金)
【選考方法】
第2回理事会にて選出され(内定)、秋の評議員会にて承認。
【選考結果】
事務局より7月上旬に書面にて連絡いたします。

ご不明の点がございましたら、下記までお問合せください。

【書類送付先】
〒160-0016
東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階
一般財団法人国際医学情報センター内
日本癌学会事務局
電話03-5361-7156 FAX 03-3358-1633
E-Mail: office@jca.gr.jp